映画の話

映画 覚え書き

2024-01-01から1年間の記事一覧

夜の歌謡シリーズー命かれても

なんといっても、デパルマっぽい高速ズームとズームアウトの犯罪者ストーカー映画っぽい演出。それと伊丹十三の現実離れしたボンボン2代目社長の役作り。最後に、梅宮辰夫が色々な水商売や会社社長を騙して千切ってきた800万相当の小切手を「ちょっと、ホン…

博徒解散式

映画を観ている時は、大袈裟な外連味溢れる深作演出に初期東映のスマートさはなくゲンナリさせられたものの、映画見終わって家に帰って色々と家事をしている時に、結局 鶴田浩司があらゆる嫌がらせや工事事故や渡辺文雄から数々の裏工作をうけても我慢してい…

男 度胸で勝負する

ふざけたタイトルに似合わず、かなり良かった。ホラー映画と任侠映画の中間ー黒沢清の蛇の道や復讐と同じジャンルだが、黒沢清 ホラーヤクザシリーズより格段に良かった。自分は、両親共働きの為、幼稚園や幼稚園前の頃 夜ひとりで留守番したりずっとTVを観…

今後のネットの50代真剣喋り場のゆくえ

森進一の声は生身の声なのか?それともー子供の勉強のJamaican sound system ーつまりdubなのか?(いや、jamaican sound systemは子供の勉強の邪魔にはならんでしょうがーー!むしろ子供の脳内を活性化させるものでしょうがーー!などの御意見はここでは脇に…

真剣 50代喋り場(死神)

はみ出す勇気でオナニする。英語で言うと"EN courage Ona-ɴeeee-Oni(ワン&オンリーおな浜ブラザー)"ですが、年齢のせいかヌキ終わった後は何故か 毎回肩を落としてしょんぼりしてしまうようになりました。メロス!逆やろ!逆!オナニした後、普通めちゃくち…

インターネットビジネスが出始めた頃のインターネット何も知らないみたいな飛び込み営業のオッさん

やっぱりクラブシーンは、今ベルリンがあついっすね。LGBDだしインダストリアルな音が脳内再生しちゃって激安スーパーでお惣菜奪い合ってる時に、ついつい踊り出しちゃう時がよくあるんすよね。そういうのが、ー本場ベルリンのレイブシーンーホンモノの野良…

ツイッター名言集

「死ぬ事以外はシマンチュー」 これはお釈迦様がその弟子達に仰られた有難い駄洒落です。 お前はびんぼっちゃまなので東大に行け! aka ディープステイト墓場の鬼太郎。

夜の手配師

夜の手配師を見ながら、先ほどの喜劇列車の感想で渥美清とオードリーの若林の像と重ねたりhip hopスターと関連づけて色々調子に乗ってブーストしていた事が急に恥ずかしい...というより、背中に冷や汗をかきながら、同時に高校の頃、夜の街でハイテンション…

赤い夜行虫

前評判どおり、東映にしては纏まりのない駄作とも言えるけど、(これが村山新治なんすよ。9つの弾丸。あれもタイトなのに締まり無かったでしょ?そこの味ですよね?そこを味と思えるかどうか?ちなみに9つの弾丸が岡本喜八のあゝ爆弾くらいまでめちゃくちゃに…

喜劇 初詣列車

前作の東映祭りのおかしな奴も渥美清をトラさんとして認識するのではなくオードリー若林として認識する事で、渥美清のモテない男の演技が映画スター並みにモテる男ではないが、モテないわけではない。みたいな女性や仕事に対して繊細な気遣いができたり、筋…

ツイッター

やっぱり、ツイッター観ててつくづく思うのは、、非モテはシャンプーティモテ使ってるし、恋愛強者オスは、いつもイカ納豆食ってるんだよなぁ...。なんなら、カバンにいつもイカ納豆とワンカップ セットで入ってるような筋肉ムキムキで食事とる時間ないから…

王子製紙の叔父貴の、あの真っ青な青汁王子の男性器もたちまち元気になると評判の噂の発酵食品!愛は藍よりも青しイカ臭い発光ダイオード精子ぶっかけられてえかっ?やっぱり六本木辺りのイケてるit社長は、いつもいか納豆食ってるんやなぁ...

明日 朝いちガソリン入れる。生きてるだけで丸儲け。の丸儲けしているみたいな実感がこの年齢になっても未だにない。どの辺りの部分がまるまる儲かっているのか?儲かってないなー。生きてるだけで。むしろ生きてるだけで出て行ってる。おかしいなー?おかし…

人生劇場 飛車角と吉良常

藤純子と逃げている鶴田浩司が、恐喝の三田圭子を恐喝して逃げる高倉健の幻影のように見えながら、実際に映画の後半で高倉健と藤純子が駆け落ちしそうになる。(その時にお供の手下が若い頃の山城慎吾なのだが、この山城慎吾が被っている帽子が故 上島竜平が…

夜の牝犬

結局は、夜の歌謡ブルース 長崎の雨を昨晩観た時点では、大原麗子の魅力はあまりわからなかった。つまり別段 東映である必要もなく、むしろ日活とか新東宝系の女優のようにも思えた。そのような感じで松田優作の魅力にも自分は気づけないまま映画を追いかけ…

夜の歌謡シリーズ 長崎ブルース

高倉健や丹波哲郎、梅宮辰夫や緑魔子。三田佳子や佐久間良子。の初期 白黒のクール東映を追いかけていた身からすると、2週間 この映画館から遠ざかっている間にカラーに切り替わって余りにも腐った汚れきった世界観。と思いながら、猫が入院中である事。入院…

来週月曜日 タイヤ交換

白菜とトマトを買う。

ピーターグリナウェイ

ピーターグリナウェイは不味いもん食わせる店。プラスチックで作った昆虫食みたいな。食感も人体への悪影響もダブルでくるやつ。そんな気持ちで、三作目のzooから1作目の英国式庭園殺人事件を見直してみるのも良いだろう。冒頭がホウシャオエンのフラワーオ…

大谷選手

すでに犯罪者顔カテゴリーに入ってしまっている川田通訳の顔。現時点で1mmも犯罪顔に見えない大谷選手が今日から毎日向かう10年間も犯罪疑惑者として報道され、いつ君たち国民が犯罪者的顔だ!と思うようになるのか?ロス疑惑。OJシンプソン事件と同様 これ…

zooとニックスムービー

さっきと真逆の感想になってしまうけど、嫌な2作品だった。1作目はリアルな嫌な感じだし、2作目はリアルな嫌な感じの上に化粧してるみたいな映画。荒木経惟の花に毒々しい色塗って写真撮ってるみたいな。そういう意味で、1作目のバッハは教科書の広告的…

zoo

ピーターグリナウェイは、バードが最高傑作。これも意味わからなくて イマイチの一つ下の順位 イマニ。ただ イギリスの神取忍とか橋本聖子とかマッハ文朱系のイギリスのケバイおばさんが、レストランでパンツ見せてあげよっか?みたいな展開になった時は軽く…

ニックスムービー水上の稲妻

結局ベンダースは、映画を駄菓子屋だとすると、口に含んだ時なんともいない絶妙な不味い駄菓子(苦かったりカメムシの匂いが微かにしたり系)を作る事を期待されている映画監督なんだと思った。反対がカサバテスだと思う。結局、サンドイッチマンがすすめる高…

アンナマグダーレーナバッハの日記

ストロブ=ユイレのGOTH。良かった。バッハもGOTH。演奏していない待機しているオーケストラの表情をじっと観ていると、GOTHイマジネーションがどんどん広がってくる。マジカルラブリーの番組前に説教しにくる99。99の岡村に嘘を吹きこむ間寛平。吉本のオーケ…

悪いジャニーズの後輩

お花畑牧場王(まきばおう)とロード オブ エクステリアジョージ高橋牧場で寿司セックスっす。

恐山の女

五所平の遺作。傑作プログレサイケだった。恐山のトライバルっぽい音。美しいモノクロの画面。寺田豊の出兵。日の丸の旗に寄せ書き。太鼓の音が銃の音。空爆。性格のひねくれた御曹司 長男の腐った登場の背後の壁に映る絵がサガのヘルマーが書いたっぽい蠅人…

煙突の見える場所

ロバートアルトマンっぽさ。というかイタールオセアーニ的というか、rootsの proceed的というか、マッシュブアタックのprotectionのpv的というか、断片的な別々の登場人物がラジオというメディアを媒介しながら一つの話に集約されていくー捨て子を育てる話な…

ブロスペローの本

よくわかんない映画だった。わかった気にさせるオーラが半端ない映画でもあった。動機が謎の説得感?これが大英帝国の力か?ファッキンバッキンガム宮殿!と今書きながらふと思いついた。映画館を出る時、大学生みたいな喋り方をする大人二人が何やら興奮し…

黄色いカラス

風光明媚な鎌倉の大仏の風景に、小津のどの映画だったか?麦秋?間違いなく渋谷実の好人好日ではあったのだが,..淡島千景が角砂糖配ってたし。と思いながら、子役の少年の絵が真っ黒の大仏!まさかの角界オマージュ。東京ゴッドファーザー。途中の牛肉売りに…

おかしなやつ

まるでオードリー若林が、芸人ジミー大西の素顔を演じる自伝的映画。みたいなチグハグさ。芸人が別の芸人を演じる虚構の不気味さがあり、そこで演じられているジミー大西の姿が普段の自分の鈍臭い人生がもし芸人として間違って成功していたら?みたいな2重3…

ツゴイネルワイゼン

陽炎座を観た時、なんかマザコン映画だし、清順観たのにスカっとしない。みたいな感じで、もう一本今日観てしまった。こちらは、前回よりもより濃厚に死を暗示する内容で観るんではなかったなぁ。と思いつつ傑作だった。しかし、映像のみで言えば陽炎座の方…